畑仕事

朝晩肌寒いほどになり、畑仕事がぐんと楽になりました。
小さな畑ですが、今、冬~春に収穫する野菜を育てています。

これは植え替えた四季なりイチゴ。
固くて酸っぱいイチゴだけれど、ジャムにすると美味しいので、
子株をたくさん植えました。
b0131279_1153767.jpg

毎年定番、ブロッコリーとカリフラワー。
チョウチョが卵を産み付けないようにネットで覆います。
虫取りの手間がほとんどなくなって大助かり^^
b0131279_1115239.jpg


夏にたくさんとれたナスがまだまだ元気です。
涼しくなって成長がゆっくりになったら、果肉がしまって甘みが増しました。
採りたてをスライスして食べてもアクを全く感じません。瑞々しくて本当に甘い!
b0131279_1124133.jpg


先日、母から枝豆がどっさり届きました。
旨い豆だから誰にも言うなよ、という意味で「ゆうなよ」という品種だとか。
「言う」が「ゆう」に訛るあたりが越後弁かなw
b0131279_1146295.jpg

食べきれないほど豆があったので、柔らかく茹でて「ずんだあん」を作りました。
ずんだあんで包んだおはぎです。豆の甘みと香りが強いので、砂糖は控えめです。
b0131279_1151372.jpg



嫁いでから毎年何回も野菜がぎっしり詰まった箱が届きます。
おもにジャガイモやタマネギ。そこに旬の野菜が加わります。
私の畑で作れるものは限られているので、本当にありがたい。
思えば生まれてこのかたずーっと父母の作った野菜を食べてきました。
もう半世紀くらいになります。これは奇跡的に幸せなことですね。
父母が元気なうちに親孝行しなければと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2010-09-26 12:09 | ガーデニング
<< ジャパンオープンとナスの肉巻き弁当 薫製作り >>