麻呂と散歩

おだやかな天気が続いています。
あわただしい一日の中で、犬の麻呂と散歩するときだけは
ゆっくり時間が流れます。
b0131279_1126567.jpg

桜並木の紅葉。
b0131279_1128514.jpg

ドウダンツツジが燃えるように鮮やかです。
b0131279_11363159.jpg

住宅街に残る貴重な雑木林。
b0131279_12594854.jpg

ナナカマドがある~! 紅葉を見て初めて気がつきました。
田舎の山にはよく生えていたけど、もっと真っ赤に染まるはず。
b0131279_1345759.jpg


これから春まで、関東は晴天の日が続きます。
毎日たっぷりの日差しはありがたいけれど、
関東の天気が穏やかだと、ふるさと新潟の空は灰色。

生まれて初めて1月の関東を訪れたときは カルチャーショックを受けたっけ。
陽光がさんさんと降り注ぐ中、道行く人たちの表情も明るく見えて、
青空などめったにない、毎朝雪かきで始まる新潟の冬とは、あまりにも違いました。
今は使われなくなった「表日本・裏日本」という言葉をありありと実感した瞬間でした。

裏日本の冬は大変だけど、裏日本にしかない豊かさもあります。
生まれ育った土地だからということもあるけれど、やはり雪国が好きです。
時々無性にあの美しい雪景色が恋しくなります。

新潟で暮らす次男に「元気?」ってメールすると、
「とりあえず生きてるよ」ってそっけない返信(-_-)
関東で育った次男にとって、初めて一人暮らしで迎える新潟の冬。
人一倍寒がりだから 萎えてないか心配・・・
ちょっとは逞しくなってくれるかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2010-11-27 15:43 | その他
<< ビーフカツ弁当とアンティークフェア コンサートとサンマの蒲焼き弁当 >>