父の日とヒエンソウ

ヒエンソウは飛燕草と書きます。
花の後ろの すぅっと細く伸びた部分が燕の長い尾に
似ているからでしょうか。
鮮やかな瑠璃色が印象的な花です。
義父(ちち)が散歩の途中で、ヒエンソウを育てている人から
タネを分けてもらって植えたものです。
繁殖力が強い花で、こぼれた種が良く発芽します。

2月に大手術を受けた義父。
パソコンが得意な愛され爺ちゃん。
来年の父の日も元気で迎えてね。
b0131279_19404946.jpg

[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-06-15 19:41 | ガーデニング
<< 田舎色のお弁当 やらずにいられないこと >>