ずんだあんとおだんご

あんこを使ったお菓子が好きです。
あんこには、小倉あん、白あん、うぐいすあんなど色々な種類がありますが、
枝豆で作るずんだあんが、特にお気に入りです。
枝豆の香りと豆の甘みを感じさせるずんだあんが大好きです。
市販品でも、そういう理想に近いものに出会えることがありますが、
自家製は間違いなく美味しいです。
今回は、実家から送られてきた新潟の枝豆を使っています。
茹でるとキッチンが枝豆の匂いでいっぱいになりました。
子どもたちが一人ずつキッチンに入ってきては
「これは、枝豆のにおいだね~!」と歓声を上げます。
長男だけが、
「足の裏のにおいがする!」(゙ `-´)/ パシッ(゚ω。)

ずんだあんの作り方ですが、やわらかめに茹でた枝豆を一粒ずつサヤから出します。
豆を包んでいる薄皮も取って、好みの砂糖、塩・みりん少量とともにフード
プロセッサーにかけてなめらかにします。すりばちでもできます。
新鮮で香りが良く甘みのある枝豆なら、極上のずんだあんができます。
色もきれいです。

だんごは、残りご飯を利用しました。白玉粉・水と共にフードプロセッサーでこねます。
手をぬらしてだんごに丸め、鍋で茹でて、浮き上がってきたらすくって、テフロンの
フライパンで焦げ目をつけたものです。
b0131279_2258544.jpg

とても優しい味のおやつになりました。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ おやつですが・・・ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-08-11 23:14 | その他
<< あり合わせのお弁当 エスニックとか >>