羽二重餅

家族が多くて 生存競争の激しい我が家ですが・・・、
先日、福井名物の「羽二重餅」をいただいたのに、毎日帰りの遅い二男が
食いっぱぐれてしまいました。
がっかりしている弟を不憫に思った長女、
「私が作ってやるよ!」
とネットの情報を頼りに、羽二重餅作りにチャレンジしました。
羽二重はとても柔らかい風合いの絹織物のことです。
できたお餅は ほんのり甘く、弾力はあるのに ふんわりしていて まさに羽二重! 
40分くらい練り続けるので大変な労力ですが、とても美味しかったです^^
b0131279_17383971.jpg

◆ 材料 ◆
もち粉 100g(顆粒白玉粉でも同じ)
水   300cc
砂糖  80g
水   80cc
片栗粉 適量

◆ 作り方 ◆
1、砂糖に水80ccを加えて煮溶かし、砂糖液を作っておきます。
2、鍋に水300ccともち粉を入れて、中火→弱火で15分、餅の香りがして
  なめらかなつやが出るまで、木じゃくしでしっかり練ります。
3、餅に1の砂糖液を5~6回に分けて投入し、
  弱火で焦がさないように25分くらいかけて練り上げます。
4、片栗粉をふるったバットの上に平べったくなるように垂らし、両面に片栗粉をつけてはたきます。
  つけすぎたらハケで払います。温かいうちが整形しやすいです。

このレシピだと甘さはかなり控えめになります。お好みで調節して下さい。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-12-06 17:50 | その他
<< おにぎり弁当 伊達巻弁当 >>