カテゴリ:その他( 74 )

次女の卒業

次女の受験も終わり、4月から都内の私立大学に進学することになりました。
先日卒業式に出席したnekomamaですが、先生や友人たちと別れを惜しんでいる
次女の姿を見たら胸がいっぱいになりました。

楽しい学校生活を送ることができたようで、この学校で学ばせてもらって
本当によかった、と感謝しつつ帰途につきました。

お弁当作りは4月以降もまだ続きますが、お弁当ブログはひとまず私も
卒業することにしました。

ご訪問くださり、つたない内容を読んでくださった皆様に心から感謝いたします。
ありがとうございました。
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2012-03-04 21:56 | その他

お菓子交換

昨日、ヨメにいった長女がカヌレを作って遊びに来ました。
b0131279_23242442.jpg

「へ~~、カヌレって見た目が地味だから買ったことなかったわ~」

こないだクオカで買った蜜蝋とバニラビーンズを使ったようです。
外側は香ばしいし、中がしっとりもっちりバニラ風味で美味しい~!
ちょっと感動しました。


私は同じくクオカで茹で小豆と抹茶を買ったので、シフォンケーキを焼きました。
b0131279_2345429.jpg

お菓子の物々交換をした平和な日曜日でしたw



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2012-01-23 23:57 | その他

子どもたちが好きだった絵本

昨年10月、児童文学作家の長谷川摂子さんが亡くなられました。

長谷川摂子さんの代表作で子どもたちが大好きだった絵本です。
b0131279_14334082.jpg

表紙の男の子かんたが、神社の境内で歌を歌うと不思議な世界に迷い込んで
妖怪?たちと遊びまくる話です。
その歌がめちゃくちゃなんだけど、子どもたちには大ウケでした。
  
  ちんぷく まんぷく
  あっぺらこの きんぴらこ
  じょんがら ぴこたこ
  めっきらもっきら どおんどん

リズミカルだから、私自身は今でもよく覚えているのですが
子どもたちに聞いたら一部忘れていました。

長谷川摂子さんは絵本論も書かれています。
b0131279_14593237.jpg

初めて読んだとき、著者の細やかな感性に胸が高鳴り、ページをめくる手が震え、
読み終わるのが勿体なくて、一行一行を味わうように読みました。
どのくらい感動したかというと、読み終わるやいなやファンレターを出したほどです(笑)

しばらくたって長谷川摂子さんから返信が届き、『こねこをだいたことある?』という
冊子が同封されていました。1985年の「かがくのとも」に発表された作品です
b0131279_15193463.jpg

以前、図書館で借りて長女に読んでやったら、ぬいぐるみを抱いて毛布にくるまり、
「ごっこ遊び」をした印象深い絵本でした。
雪の降る音や土の匂いなど、感覚にうったえるこの作品は、のちにハードカバーの
本になって出版され、国語の教科書に採択されたこともあるのですが、
残念ながら今は絶版になっています。

長谷川摂子さんの、子どもに対する鋭い観察眼と洞察力、優しさあふれる眼差しが
大好きでした。

ご冥福をお祈りいたします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2012-01-13 16:13 | その他

おせちと日本酒

明けましておめでとうございます。
箱根駅伝に熱くなっているnekomamaです^^

おせちは例年、手作りをメインにシュガーレディの冷凍品を何品か足して作ります。
お正月なので、とっておきの日本酒も用意しましたw
b0131279_163264.jpg

大吟醸「万穂(まほ)」です^^
万穂とは、かつて日本一にもなった越後の名杜氏の名前が由来だそうです。
たった二文字なのに、大地をおおう黄金色の稲穂を思わせる銘柄です。

この酒造会社は、冬期間、昔ながらの泊まり込みによる早朝仕込みを行います。
手作りで醸されるお酒は、優しいのどごしと豊かな味わいです。
おしゃれなおせちは作れませんが、この日本酒のおかげで美味しく頂けました。

今年が皆様にとって良い年でありますよう。
本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2012-01-02 15:04 | その他

カンパーニュ

最近カンパーニュ作りにハマっているnekomamaです。

カンパーニュは蒸気焼成するとボリュームが出るようです。
スチーム機能付きのオーブンがあればいいのですが、普通のオーブンしかない
我が家でできる方法にチャレンジしてみました。

まずお婆ちゃんちの庭から小石を拾ってきて きれいに洗い、火起こしに入れて
加熱します。
b0131279_1421789.jpg

熱くなったら耐熱容器に移し、熱湯を注いでぶわ~~っと蒸気が出るやいなや
オーブンに入れます。先に入っているのはナマコ型の生地です。
b0131279_151458.jpg

焼けました。 クルミ入りです^^
b0131279_1565955.jpg

まだ理想型にはほど遠いけど、ローストビーフ(パパ作)サンドにすると
結構いけます。具はレタス、トマト、ローストビーフ、マスカルポーネチーズです。
b0131279_221549.jpg

今年も何だかんだと年末の仕事から逃避しています^^;

さぁ、年賀状書きとお掃除をしなければ!


ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-12-23 11:44 | その他

ロールケーキ型

クオカの通販でロールケーキ型を買いました^^
b0131279_22594783.jpg

今まで欲しいサイズの型が見つからなくて、厚紙で作った枠にオーブンシートを
敷いて作っていました。それで特に不自由はなかったのですが、クオカのHPに
行ったら、何と欲しかったサイズどんぴしゃの29㎝角が!
クオカの名前は知っていたけど、サイトへ行ったのは初めてでした。
もっと早く見ていればよかった~~

さっそくスポンジを焼いてみました。テフロン加工なのでオーブンシートは
敷きませんでした。
b0131279_2355478.jpg

巻くときにオーブンシートにのせて巻きました。
なんかいつもより表面がきれいな気がする・・・。
b0131279_2372126.jpg

生地がしっとり均一に焼けてて巻きやすかった^^
b0131279_23112819.jpg

値段はそこそこですが、厚みと重さがありとてもしっかりしています。
このクオリティで3087円なら納得のお値段です。

ロールケーキ作りがますます楽しくなりそうです。


ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-12-08 23:48 | その他

記念旅行と干し柿

あっという間に11月ですね。

今さら感が漂いますが・・・
先月nekomama夫婦は、なんと真珠婚式を迎えました。
あの初々しかった二人(苦笑)も ほどよく肉のついた立派な中年(初老?)の
夫婦になりました。
記念に真珠を使った品を交換なんていいかも~、と思って
デパートの宝飾品コーナーを見に行ったら、女性が身につけるものは
たくさんあるのに、紳士物は予想どおりタイピンくらい。
パパはネクタイが大嫌いなので(首絞めるからw)、真珠交換は
結局ボツになりました。

記念旅行はぜったい行きたいね、と去年から時々話題にしていました。
海外に行ったことがないから この機会に思い切ってマダガスカル島なんて
いいなーwと思っていたのに、諸事情により結局、
b0131279_12124215.jpg

 ・・・江ノ島に行きました。  ↑ 釣り人と家族連れでにぎわっていた岩場。
    
    ↓ ホテルから見た江ノ島の夕暮れ。
b0131279_12145625.jpg

江ノ電。 海辺を走っても街を走っても、周りの景色にとけ込んでる・・・
b0131279_1218743.jpg

ホテルで美味しいディナーをいただき、
b0131279_12215489.jpg

翌日鎌倉を散策して帰りました。
b0131279_12242576.jpg


いつか鎌倉に行きたい、湘南の海を見たいと思っていました。
さいたまから湘南新宿ラインに乗ることは多いけれど、渋谷駅より先に
行ったことがなかったのです。
30周年にしては ささやかな旅行でしたが、軽装でたくさん歩き、
楽しい二日間でした。


nekomama家、秋の風物詩。今年も干し柿を吊しました。
中がとろっとアメ状になったときが食べ頃です。
b0131279_12481443.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-11-08 12:53 | その他

ツナと蓮根のハンバーグ弁当と花嫁

昨日は、娘の花嫁写真の前撮りに密着してきましたw
ヘアとメイクと衣装を当日のように仕上げて、写真を前撮りするのです。
本番より時間のゆとりがあってリラックスした気分で撮れるのがいいですね。
カメラマンの邪魔にならないよう、私は後方や脇にまわって撮っていたのですが
いいショットがたくさん撮れました。
b0131279_16374387.jpg

b0131279_16405076.jpg

あ、新郎も一緒ですw
b0131279_1655172.jpg




きょうのお弁当は海苔弁です。
ツナにすり下ろした蓮根と刻んだ蓮根を混ぜて焼きました。
b0131279_16565074.jpg

☆アジフライの甘辛煮
☆ツナと蓮根のハンバーグ
☆しらたきのタラコ和え
☆出汁巻き卵
☆ブロッコリー、ミニトマト



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-10-20 17:03 | その他

会津へ家族旅行(その2)

塔のへつりの絶景を楽しんだあとは会津若松市内を散策しました。
名物のそばを食べようと意見が一致。長女が、そばがきのある店がいいというので
ガイドブックに載っている店に電話してみましたが・・・、
2軒が繋がらず、3軒目の店で、
「お電話ありがたいのですが、3月11日の震災後に店をたたみまして・・・」
と聞いて絶句・・・。
確かに、いくらお盆を過ぎたといっても市内の観光客はまばら。
営業中を確認してから行った店も、有名店なのに貸し切り状態でした。

でも、そばは本当に美味しかった。丁寧な仕事ぶりを感じる力強い麺で、
久しぶりに手打ちの味をしみじみ味わいました。

夕方には磐梯山の歴史に触れるべく「噴火記念館」へ。
b0131279_1229043.jpg

噴火で崩壊した山肌と向かい合うように建っています。
b0131279_123354.jpg

磐梯山の噴火や戊辰戦争、大震災に原発事故、水害・・・
どんなに重い荷を背負っても、豊かで美しい福島は再生していくと
信じています。


2泊目は「裏磐梯高原ホテル」に泊まりました。まさに高原のホテル!の外観w
b0131279_122424.jpg

夕食は、和食か洋食をチョイスできるので、洋食にしました。
これが期待以上の美味しさ! このホテル、超オススメです。
b0131279_12125212.jpg

バスケットのよもぎパンが美味しくて、みんなで何度もおかわりをしました^^
子どもたちは、3人が飲める年齢なので、毎晩食事とアルコールがセット(笑)
パパが全く飲めない人なので、子どもが成人するのが待ち遠しかったな。


翌朝は雨模様でしたが、9時頃にはあがり、五色沼を散策しました。
噴火は大災害でしたが、水と緑の豊かな裏磐梯を後世に残してくれました。
b0131279_11323528.jpg

遊歩道が自然林にとけ込んでいて とても気持ちよく歩けます。
b0131279_12451984.jpg

b0131279_11375422.jpg

b0131279_11385126.jpg

このあと猪苗代町に住む妹夫婦を訪ね、新潟経由で帰りました。
子どもたちが「家族旅行もたまにはいいもんだな」と思ってくれたらそれでいい。
短い間だったけど、ゆったりしたスケジュールの楽しい旅でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-09-02 12:07 | その他

会津へ家族旅行(その1)

「おねえがヨメにいく前に みんなで旅行いくよっ!」
と出不精家族に招集をかけたnekomamaです(^_^;)

子どもが高校生以上になると、それぞれに忙しかったり
家族より友達と行く旅行を好んだりするので、
もう何年も家族旅行をしていなかったのです。
予定より早くヨメ暮らしを始めたおねえ(長女)も
何とか都合をつけてくれました。

行き先は福島県会津地方。先月の水害で不通になった道路があり、遠回りして
6時間かかって只見町に辿り着きました。只見は被害の大きかった町で、
あちこちで土砂崩れの修復工事をしており、豪雨のすさまじさを感じました。

一泊目は、民宿「まがりや」。
百年以上前に建てられた茅葺きの民家を改築してあります。
b0131279_16414873.jpg

囲炉裏がいい感じ。灰を見ると昔を思い出して火箸で掻き混ぜたくなる・・・
思わず掻き混ぜましたw 重い感触が懐かしい。
長い東北の冬、お年寄りが昔話を語ったのは こんな囲炉裏端だったのでしょう。
b0131279_1644020.jpg

翌日、まずは「塔のへつり」という観光地へ向かいました。

なかば強制的に計画した旅行です。
みんな冷めた気持ちで付き合ってくれてるのでは・・・
と思いきや、ここで皆突然ハイテンションに!!
b0131279_0241033.jpg

まるでジブリ映画の世界から抜け出したような、森のなかの無人駅。
めいめい、デジカメや携帯で写真撮りまくり(笑)

ホームには長身のこけしがたたずんでいます。
b0131279_0433873.jpg

そのとき近くの踏切で警報機が鳴り、ホームにゆっくり電車が入ってきました。
おぉっ、窓の下には会津の偉人Dr.野口がっ!!
b0131279_0543012.jpg

ちなみに「塔のへつり」は自然が長い年月をかけて作った断崖です。
無人駅の近くにあります。
b0131279_171578.jpg


(続く)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2011-08-22 23:25 | その他