カテゴリ:その他( 74 )

おはぎとピザ

タイトルの「おはぎ」は、我が家のアイドルうさぎの名前です。
写真は、「ラビットファーを被ったラビット」ヾ(- -;)
b0131279_16332696.jpg

今日も家族に虐待され愛されているおはぎでした^^

おはぎと遊んだあとはピザでランチです。
久しぶりで作ったら、台がちょっと失敗・・・
慣れない白神こだま酵母を使ったからかな。
b0131279_16403735.jpg

b0131279_16405418.jpg

たっぷりの具は 旨~だったので、次はドライイースト使ってみます。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2009-01-11 16:52 | その他

誕生日のティラミス

12月31日は長女の誕生日でした。
毎年、何て忙しい時に生まれたんだろう、と思いながらケーキを焼きます^^
今回は「どんなケーキがいい?」とリクエストを聞いたら、
「太らないヘルシーなケーキ!」と、年頃の娘らしい答え。
ヘルシーねぇ・・・、それならいっそマクロビスウィーツ!
ということで、中島デコさんのマクロビオティックの本から、
ティラミス風のケーキを作ってみました。
b0131279_10163849.jpg

マスカルポーネチーズも生クリームも卵も使っていません。
上にのっているクリームは、木綿豆腐にココナッツクリーム・白ごまペースト・
メープルシロップ・りんごジュース・寒天などを混ぜたもの。
見た目はティラミスそのものですよね^^
でも、子どもたちは、マクロビオティックと聞いたら
「地雷踏むかも!」って、何よその反応!
みんな ビミョ~な感じで食べてたけど、この大人の美味しさ、
お子ちゃまなあなた達にはまだ分からないのよ! ( ̄‥ ̄)=3 フン
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2009-01-02 10:50 | その他

お正月準備

今年も残すところあと一日となりました。
毎年30日と31日は、定番のおせち料理を何品か作ります。
お正月を迎える儀式のようなもので、これが済んで ようやく一年が
終わるような気がします。

黒豆は、圧力鍋で15分。一晩かけて味を含ませます。
b0131279_032207.jpg

はんぺんを使った伊達巻と鮭の昆布巻き。
b0131279_033489.jpg

栗きんとん。 さつま芋は、自然の色そのまま・・・。裏ごしもせず細かくつぶして
手作り感を かもし出してます。・・・って、横着なだけよ(笑)
b0131279_0401644.jpg

玄関です。 一年に一度、年末だけ、花器に花を生けます。
葉ボタン以外は 庭にある花や木です。
センリョウが入るとグッとお正月らしくなりますね。
b0131279_046442.jpg

皆様、良いお年をお迎え下さい<(_ _)>


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-12-31 00:54 | その他

いちごのロールケーキ

昨日は穏やかな一日だったので、家事をすませてから商店街に出かけてきました。
不況の風が吹き荒れる昨今ですが、さすがに年の瀬、どの店も クリスマスや
お正月用品が店頭を飾り、大勢の人が行き交って活気に溢れていました。
青果コーナーのそばを通ったら、いちごのあま~い香りが・・・
そして、無性にロールケーキを作りたくなりました。
いちごとクリームをたっぷり入れたロールケーキ、可愛らしくて大好きです。
b0131279_9544566.jpg

マグカップは大のお気に入り。毎日これでコーヒーを飲んでいます(^o^)
取っ手が持ちやすいし、カップ全体のデザインも気に入っています。

☆ 寝床(うさぎ用トイレなんだけど、おはぎったら使いかた間違えてる~)から
  びょ~~んと体を伸ばして、エサを食べる胴長おはぎ。
b0131279_8235330.jpg

さらに長女が作ってくれた「スライムおはぎ」 なんのこっちゃ・・・?
b0131279_942161.gif

[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-12-21 08:27 | その他

羽二重餅

家族が多くて 生存競争の激しい我が家ですが・・・、
先日、福井名物の「羽二重餅」をいただいたのに、毎日帰りの遅い二男が
食いっぱぐれてしまいました。
がっかりしている弟を不憫に思った長女、
「私が作ってやるよ!」
とネットの情報を頼りに、羽二重餅作りにチャレンジしました。
羽二重はとても柔らかい風合いの絹織物のことです。
できたお餅は ほんのり甘く、弾力はあるのに ふんわりしていて まさに羽二重! 
40分くらい練り続けるので大変な労力ですが、とても美味しかったです^^
b0131279_17383971.jpg

◆ 材料 ◆
もち粉 100g(顆粒白玉粉でも同じ)
水   300cc
砂糖  80g
水   80cc
片栗粉 適量

◆ 作り方 ◆
1、砂糖に水80ccを加えて煮溶かし、砂糖液を作っておきます。
2、鍋に水300ccともち粉を入れて、中火→弱火で15分、餅の香りがして
  なめらかなつやが出るまで、木じゃくしでしっかり練ります。
3、餅に1の砂糖液を5~6回に分けて投入し、
  弱火で焦がさないように25分くらいかけて練り上げます。
4、片栗粉をふるったバットの上に平べったくなるように垂らし、両面に片栗粉をつけてはたきます。
  つけすぎたらハケで払います。温かいうちが整形しやすいです。

このレシピだと甘さはかなり控えめになります。お好みで調節して下さい。


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-12-06 17:50 | その他

久々の里帰り

24年ぶりに、仕事で同期採用だった方々に会いに行ってきました。
長い年月を経たけれど、表情も話し方も昔のままの懐かしい面々・・・。
顔を合わせただけで、胸がいっぱいになりました。
皆、その道のプロフェッショナルとして、今も職場で活躍しています。
同期といっても、夫の転勤と出産で退職してしまった私。
参加しても 居場所はあるかしら、と少し不安でしたが、会場の雰囲気は温かく、
楽しいひとときを過ごすことができました。

会場は長岡市だったので、大宮から新幹線に乗りました。
上越新幹線は、やっぱりあの「国境の長いトンネル」を抜けた瞬間が好きです。
灰色の重い空と、空気の湿度感が雪国を実感させてくれます。
まだ積雪はないけれど、少し雪が舞っていました。

越後湯沢駅付近の風景で、右はスキー場。携帯写真なので見苦しくてすみません。
b0131279_20311839.jpg

宴会の後、在来線に乗って里帰りしたのですが、雪国仕様のものが二つありました。
一つは縦型信号。横型より雪が積もりにくいようです。
右は ホームより高い 電車の床。ホームの積雪対策です。
初めて関東の電車に乗ったとき、ホームと電車の床が ぴったり同じ高さでびっくり。
カルチャーショックを受けましたよ。
今はすっかり都会の電車に慣れたせいか、段差の目測を誤って けつまずいて
しまいました。ちなみに出入り口のドアは、冬の間手動になるので、自分で開けます^^
b0131279_21202562.jpg

久しぶりのふる里。 美味しい空気をたくさん吸って、父母と布団を並べて語り、
良い週末がすごせました。快く送り出してくれた家族に感謝です。

私が留守の間に、パパが作ってくれた昼食です。
畑で取れたブロッコリーとキャベツをベーコン、アンチョビーの塩味で。
写真は長女からメールで届きました。盛りつけはちっともきれいじゃないけど
私も食べたかったな。
b0131279_21192761.jpg



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ パパのパスタにポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-11-30 22:28 | その他

冷凍よもぎで草餅

春に摘んだよもぎが冷凍してあったので、お昼に草餅を作りました。
佐渡島に住む友人が送ってくれた、新米のもち米です。
蒸しているあいだ中、キッチンに良い香りが漂いました。

今日は、試験の子が二人いて、お弁当は休みしました。
b0131279_17395.jpg


そして、きのう通販で届いたおはぎの別荘(?)
ケージに入れたとたん、はむっ・・・
b0131279_1795528.jpg

一日でかなり破壊されました(-_-)
b0131279_17113427.jpg



にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ ポチッとお願いします^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-10-21 17:19 | その他

新築 O★HA★GI☆HOUSE

パパさんが おはぎの家を新築してくれました~(^o^)
段ボール製は、おがぎがカミカミして しょっちゅう崩壊の危機にさらされていたので
DOITで材料を買って、立派な木製の家にしましたよ。
b0131279_16281710.jpg

b0131279_16294354.jpg

新築のおうちの中でごっきげんなおはぎ。
これも、いずれカミカミのカミッ☆で壊れたら、次はレンガのおうちかな、なんてね^^
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-10-13 16:46 | その他

「おくりびと」 ・ かぼちゃのチーズケーキ

義父の旅立ちを見届けた翌日、夫と「おくりびと」を見に行きました。
人生最後の旅立ちをお手伝いする「納棺師」の世界を描いた話題の映画です。
非常に難しいテーマながら、緻密な構成とちりばめたユーモア、俳優さんたちの
好演が光り、とても質の良い作品だと思いました。

私も義父の納棺に立ち会いました。
正直、儀礼的でオーバーな演出は 今の時代にそぐわないのでは、とも思いましたが、
映画を見て考えが一変しました。
最後の旅立ちの儀式を 心を込めて格調高く行う ということは、送られる人の
人生や人格を敬う気持ちがあってのこと。 それは、残された人々の悲しみに寄り添う
尊い行為だと思うことができました。
「おくりびと」を見ながら何回も泣いてしまいました。
まだ見ていない方に、ぜひおすすめしたい映画です。

さて、冷蔵庫の野菜室でかぼちゃが傷みかけていたので、かぼちゃのチーズケーキを
作りました。20年くらい前に義母から聞いたレシピですが、かぼちゃの味がしっかり
出ていて、とっても美味しかったです。
b0131279_1412943.jpg

[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-09-28 14:17 | その他

月見まんじゅう

今日は中秋の名月です。(満月は明日みたいですが…)
あいにくの雨模様ですが、せっかくなので月見まんじゅうを作りました。
ほんのりお酒風味でとっても美味しかったです♪
レシピはこちらを参考にしました。
b0131279_23494933.jpg

ちょっと こわい…?
[PR]
by nekomama_kisaragi | 2008-09-14 23:51 | その他